最も有名なED治療薬のバイアグラ

バイアグラについて

バイアグラは世界初のED(勃起不全)治療薬で、有効成分としてシルデナフィルを含有しています。投与はいずれもクエン酸塩の形態で経口にて行われます。

元々は1990年代前半、狭心症の治療薬として研究・開発が始まり、その適応症として勃起不全に対する効果が発見されました。1998年にアメリカ合衆国で販売を開始された当初は「夢の薬」「画期的新薬」と世界中で騒がれ、日本では1999年に製造承認されファイザーから医療機関向けに販売が開始されました。 Read more